マウスピース矯正は寝ている時に使うことが多いです。K1はシリコンのみでできているのでやわらかく就寝時装着時にK2に比べてはずれにくい特徴があります。(K2は内部にコアーが入っているので硬い)毎日使い続けることが大切な治療なので扱いやすいK1から慣れていきます。