「子どもの気になる歯」の記事一覧

小学校6年生の歯並び

子どもの気になる歯

小学校6年生の誕生日で12歳です。平均して乳歯の多くは抜け落ち全部大人の歯になる時期です。個人差はありますがまだ、マウスピース矯正の適応の時期です。15歳で第二大臼歯の歯根が完成し永久歯列が完成します。15歳をすぎれば本 […]

小学校5年生の歯並び

子どもの気になる歯

小学校5年生では、誕生日で11歳になります。早い子どもで下の6歳臼歯の後方に第二大臼歯が萌出しはじめます。この時期は第二大臼歯の虫歯予防にもとても大切な時期です。6歳の頃は保護者の方も虫歯予防に関心のある方が多いのですが […]

小学校4年生の歯並び

子どもの気になる歯

小学校4年生は、誕生日をむかえると10歳になります。10歳になると犬歯、第一小臼歯、第二小臼歯などの側方歯群の交換が始まる年齢となります。この時期に前歯部にスペースの余裕があるとうれしいのですが、キツキツだと少し心配です […]

ページの先頭へ