吹田市の豊津(とよつ)駅近くの山手小学校前で小児歯科もしている川崎歯科医院です。多くの子どもたちの歯の健康を守ってきています。子どもたちが成長し大きくなり大人になってカリエスフリーの状態で時々健診に来てくれるのがとてもうれしいです。昔当院で矯正していた子どもたちが今はお母さんやお父さんになっているのもうれしいです。

10歳までは1日1回でも寝る前に必ず仕上げ磨き(2分)をすれば、虫歯になるリスクは軽減します。
子供にまかせていると、磨いてはいるようですが、磨けていません。
朝・昼は子供に磨く習慣をつけるため、2分ほど自分で磨いてもらいます。
5年生ぐらいになれば、歯磨きの方法が理解できるので、自分で仕上げるために歯科医院で3回ぐらい子供に歯磨きを教えます。
後は、それが持続できているか確認する必要があるので、3か月に一度チェックに来て下さい

虫歯予防は大切です

・仕上げ磨きの重要性

・定期検診の重要性

虫歯治療は

押さえつけての治療はしていません。子どもの意見を尊重し、本人が納得するまで2~3回何もせず話だけの時もありますが、急がば回れで、結果的に、歯の治療に対して怖がらなくなり、その後、きちっとした丁寧な治療ができます。保護者の方もお忙しいとは思いますが、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

小児歯科について

Q.赤ちゃんの虫歯予防って?

Q.乳幼児歯科健診について

Q.子どもの歯医者の役割とは?

Q.今どきの小児歯科とは?

Q.子どもの歯の予防は?

Q.シーラントについて

Q.子どもの歯の治療は?

Q.歯肉炎?

Q.乳歯がグラグラしています

Q.男の子永久歯はいつ生える?

Q.女の子永久歯はいつ生える?

Q.歯が変な位置に生えてきた

Q.学校歯科健診(かみあわせ)

Q.学校歯科健診(歯ならび)

Q.歯列と咬合の判定基準

Q.口呼吸って何ですか?

Q.子どもの歯ぎしり、大丈夫?

Q.子どもの歯ぎしりへの対応

Q.子どもの歯ぎしりの治療

Q.指しゃぶりと子供のかみ合わせ

Q.上唇小帯の問題とは?

Q.舌小帯の問題とは?

Q.歯の先天性欠損について

Q.カリオスタットって?